エステナードソニックの専用ジェルがボロボロになるワケ

エステナードソニックROSEを使う際にお肌に塗る「薬用ホワイトジェル」

 

このジェルを使うとポロポロとした消しゴムのカスようなものが出てくる!という口コミがあり、使いにくいと思われている方が結構多いようなんです。

 

ちなみに、私は1年以上エステナードソニックを使っいて、そのような経験は1度もありません。

 

その「消しゴムのカスようなものが出てくる」という原因は、ジェルの使用量にあります。

 

エステナードソニックでお手入れする際の、ジェルの量は、お顔半分で500円玉大です。なので、お顔全体であれば500円玉大×2個分ということになります。

 

そして、エステナードソニックのヘッド部分をお肌にあてている時に、2〜3o程度のジェルがある状態をキープする必要があるんです。

 

そうしないと、美顔器の滑りが悪くなるので、結果お肌を擦っている状態になってしまうんです。
これは、お肌を摩擦していることになっているので、目安量よりも少量しか塗られていジェルが擦られることによって、消しゴムかすみたいなものが出てきてしまうです。

 

ジェルを使う時、実は私も「もう少し、減らしても大丈夫かな…」と思ってしまうことが正直あるのですが、その結果はお肌を擦ることになり、かなりのダメージを与えていることになってしまうので、ジェルは目安量を守ってきちんと使うことが大切ですね^^

 

あとは、ほかの化粧品の成分と混ざることでポロポロとなってしまうこともあるので、少し間をあけてジェルを塗ったほうがよいかと思います。

 

 

ジェルは正しい量(お顔全体で500円玉大×2個分)を使いましょう!

 

ジェルの量が少なく過ぎると、エステナードソニック美顔器でお肌を擦ってしまうかたちになり、ポロポロと消しゴムカスのようなものが出てきてしまう場合があります。

 

適量であれば、美顔器がスルーっと滑りしっかり美容成分も浸透していきますので、ポロポロすることはありませんよ^^

 

ぜひ、試されてみて下さい!